TOP

メイプルストーリーゆかりサーバーで活動する弓使いのブログです。
ツイッターもやってます→(@kotori8utau)。お気軽にフォロー下さい。
なお、当ブログはリンクフリーです。

最新記事   過去の記事一覧へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンコレ始めました




アーケインフォース値を増やすためにデイリークエストをこなし、
強化に必要なメルを稼ぐため手頃なボスに通う日々。
大きなメル収入はないが、大きなメル支出もない安定した生活。
不自由は感じていないからそれはそれで幸せな日常が送れていると言えよう。

しかし、どこか虚しさを感じてしまうのは冒険者としての性であろうか。
もっとこう・・・ワクワクするような、あるいはハラハラするような、
そんな刺激的アドベンチャーな日常を送りたくはないだろうか!



というわけで、モンスターコレクションというコンテンツを活用してみることにしました。
当コンテンツはだいぶ前に実装されたものなので詳しくは省きますが、
超簡単に言うと、いろんなモンスターを狩ればそこそこ良い報酬が定期的に貰える というもの。
定期的に貰えるというのがポイントで、例えば現環境では性向能力は手軽に上げられませんが、
当コンテンツを活用すれば、性向アイテムを数時間に1回数百ポイント分も得ることができるのだ。



新規でキャラクター育成している人にとってこれは嬉しい。
強力な週1ボス討伐を目指すとなれば性向能力はどうしても欲しいもので、
私としても最近はアークメイジ火毒の育成に力を入れているので大変重宝しています。
なによりゲーム未接続時間中も報酬獲得の待機時間にカウントされるので、
たとえプレイ時間が非常に限られていたとしてもログインしてボタンを押すだけでいい。
また性向アイテムの他にもメイプレージだったり、呪文の痕跡だったり、
そして稀にアディショナル潜在能力覚醒書といった良い報酬まで得ることができます。



さて、ここまでモンスターコレクションの報酬云々に関して書いてきましたが、
それはむしろ副次的なものであって、当コンテンツを活用する最大のポイントは、
人気・不人気問わずいろんなマップで狩る必要があるところだと思っています。

狩場選びに関しては、一般的には立ち回りやすく、アイテム回収がしやすい段差が少ないところ、
そしてその中で自分のレベルにあった経験値が良く湧きが良いところを選ぶと思います。
ところが、そんな上記条件を全て満たした狩場というものは多くはなく、
プレイヤーが1つの狩場に集中するといったことがどうしても起きてしまいます。
(まぁ、今はバーニングフィールドが導入されて多少は解消されたと思いますが)

 

そんな中、モンスターコレクションの登録数を増やすには、
常時バーニング100%状態のいわゆる過疎マップで狩ることも当然求められます。
これまで何の気もなしにただスキルキーを長押ししたり、
単調な左右移動とスキルキー単押しで済んでいたものがそうはいかなくなり、
プレイヤーはそのマップでいかに効率良く狩るかを逡巡することになります。



するとどうでしょう。
ジャンプや攻撃スキル1つにしてもその使用タイミング・種類によって、
あるいはそれらの組み合わせによって狩り効率が大きく変わることが分かってきます。
また時には複雑なキー操作を求められるも、うまく操作できた時には高揚感を味わえたり。
人気狩場では成し得なかった感覚に浸ることができるだけでなく、
自キャラの攻撃性能や移動性能、職業特性を把握する手助けにもなります。

「ボスですぐ墓を落としてまう・・・」、「火力は十分なのに時間がかかってしまう・・・」といった人は、
もしかしたら自キャラの性能をよく理解していないがために、
その能力を十分に発揮することができず失敗しているのかも知れません。
また、1つの狩場に固執してレベリングは我慢との戦いだと謎の根性論を唱えている人も、
他所のより開放的でより刺激的な狩場でその鬱憤を晴らすかのように狩りをしたら、
ひょっとしたら今よりもずっと効率の良い狩りができるかも知れません。



そんなモンスターコレクションを意識した狩場選びなんていかがでしょうか。
なお、モンスターコレクションはアカウント内共通なので、
サブキャラのレベリングも兼ねつついろんなマップを巡るのも面白いです。
もしこのコンテンツを利用していないという人がいたら、
一度自分のプレイスタイルを見直してみては。

では今回はこれにて。
スポンサーサイト

テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

己の成長を実感するには!?




明けましておめでとうございます。小鳥歌う です。
昨年は酉年というメイプル人生の絶頂期を謳歌するあまり、
ブログの更新をする余地すらありませんでした許してチュン。
今年もマイペースにのんびりピヨピヨしていこうと思いますので、
なにとぞよろしくお願いいたします。



さて、年始と言えば恒例の新春キューブ祭り。
最高級品のレジェンダリー書を手にして大幅パワーアップを図っている方も多いでしょう。
私もしっかり2枚手に入れて何に使ってやろうかと妄想、夢想を繰り広げております。

やはり強化というものは楽しくてつい熱中してしまいがちです。
これは私の強化時のこだわりというか習慣にしている事なのですが、
強化書やキューブを使用する際は必ずステータスの上がり幅をメモしながら行っています。
強化前のステータスと強化後のステータスをまじまじと吟味するのです。
こうやって成長が目に見えるというのは気持ちがいいもので、
思い返せば自分がここまでメイプルに熱中してしまった所以と言えるでしょう。

つまるところ!己の成長を実感するには、ときに過去を振り返らなければならない!
というわけで今回はこの1年における私の変化をまとめてみることにしました!(強引)
特に私はツイッターに日々の戯言を書き連ねているのでそれを見返してみた次第です。


2017年1月: ビーストテイマーLV.210という苦行を成し遂げる
2017年2月: 仕事が忙し過ぎて頭がおかしくなる


2017年3月: 仕事疲れで自暴自棄となりボウマスターへ自由転職
2017年4月: 完全に鳥頭となる


2017年5月: 火炎鳥ライディング大爆死事件(被害総額約90,000NP)
2017年6月: 設置プラッターバグに精神をやられクロスボウマスターへ自由転職
2017年7月: 神との邂逅


2017年8月: ギルド"ひよっこ"を設立


2017年9月: ルシード討伐(クロスボウマスター時)
2017年10月: ユニオン合計レベルが6000となる


2017年11月: 残影の矢に見惚れてボウマスターへ自由転職する
2017年12月: メル獲得量信者となる



以上、なかなか変化に富んだ1年でした。
今年もよろしくお願いいたします。

テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

スパイ大作戦(帰郷編)




どうもこんにちは。小鳥歌う です。
弓陣営のスパイとして弩陣営へ潜入し早1年が経過しました。
(過去記事参照:スパイ大作戦
潜入先では新たな友達ができたり、ギルドにも入ったり、
さらには弩の腕まで鍛えるなど敵地での生活に慣れてしまった・・・かのように見せてきました。
あくまで目的は敵の機密情報入手。心の手にはいつも弓を握っております。
そして今、潜入捜査の報告のため故郷である弓の地へ戻って参りました!



というわけで、クロスボウマスターからボウマスターへ自由転職しました
5次転職後の自由転職となりましたが、自由転職前に強化したコアはそのままでした。
自由転職に伴って初期化されてしまうのかななんて心配は一切無用のようですね。
これで自由転職コインがある限りはいくらでも行ったり来たりできますねフヒヒヒ…
ちなみにメルを使用しようとした場合の費用は確か800,000,000メル程度でした。
レベルと転職回数で費用が増していくようですが、2回目でこれは結構な額ですね・・・。
自由転職コインがない限りは慎重に判断すべきでしょう。



そしてやはりボウマスターは楽しい・・・
暴風の矢のスマートな射出音とエフェクトが織り出す敵に攻撃の隙さえ与えない攻撃間隔。
アンカウンタブルアローの狩り残しを許さない広大な攻撃範囲。
クイヴァーカードリッジの戦況を常に優位に保てる多彩な攻撃パターン。
アローレインの画面を埋め尽くすほどの矢が繰り出す圧倒的殲滅力。
アーマーピアシングの低ダメージ職と感じさせない凄まじいダメージ増幅力。
アロープラッターの設置バグ治して。



さて、本題である弩陣営の機密情報を入手してきたのでここに記しておこうと思います。
大丈夫、安心して下さい。この記事が奴らに見られる心配はありません。
実はこの記事には特殊プログラムが組み込まれていて、
奴らがアクセスして来た場合には自動的に文章が改編されるようになっています。
向こうから見るといかにも弩を絶賛するような稚拙な記事になっているはずです。
ざまーないですね。弓こそが最も楽しい職であることは揺らぎようのない事実だというのに。

では、正しい記事が見えているであろうあなたのために記しましょう。
私がそれこそ命がけで入手してきた奴らの機密情報とは・・・













クロスボウマスターも楽しい

テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

下位互換スキルを見直す




どうもこんにちは。チューチューアイランド在住の 小鳥歌う です。
最近狩りが楽しいです。気付けば経験値が貯まっている、そんな幸せな状況です。
230レベなんて無理だわアホ!なんてつっかかっていた頃とは状況がだいぶ変わりました。
この調子なら230レベ到達も夢ではありません。私、頑張ってみようと思います。
いつか小鳥からドラゴンへ進化できる日が来ると信じて・・・



さて、クロスボウマスターのコア強化もずいぶん進みました。
個人的3主要スキル「スナイピング」「ピオシング」「ボルトラプチャー」も50レベに到達!
これらの美しき3重複コアを粘りに粘って3つ揃えたことで枠にも余裕ができ、
いつか実装されるであろう新5次スキルを受け入れる準備も万端です!
残りは「ファイナルアタック」を強化するくらいでしょうか。
20レベ到達時にクリティカルが5%増えるのでこれは上げておきたい。
クロスボウマスターの有用なスキルってもしかして少ないのでは・・・。






それから私が主要スキルとして強化している「ボルトラプチャー」についてですが、
強化による最終ダメージ%増加量の関係で「スナイピング」よりも大きなダメージが拝めます。
下の画像は「スナイピング」、「ボルトラプチャー」をそれぞれ100回使用した戦闘分析結果です。
1打あたりの最大ダメージ、最小ダメージともに「ボルトラプチャー」の方が大きいですね。
でかいダメージをドーンっと一発お見舞いしてやりたい方にはぜひオススメのスキルです!




また、弩には「ピオシング」の上下の攻撃範囲が非常に狭いという欠点がありますが、
5次転職後の超強化された「ボルトラプチャー」であればその欠点を補うことができそうです。
段差のために「ピオシング」で狩り残してしまった敵を一掃してやるといった使い方がいいですね。
参考までにその「ボルトラプチャー」を活用した狩りを収めた動画を載せておきます。
チューチューアイランド"エルバレー"はその独特なギミックとも相まって爽快な狩りができますね。





それでは、今回はこれにて。

テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

鳥かごの外へ




明けましておめでとうございます。小鳥歌う です。
ついに私のターン、私の時代・・・つまるところ酉年がやって参りました。
ですのでこの一年は私のことを焼き鳥などとのたまう輩にはご利益はありません。
今年は鳥を崇め、敬愛し、さらには私にメルを献上するとご利益があることでしょう。





さて、話題の5次転をしました。
クロスボウマスターの5次スキル"トゥルースナイピング"はマウスエイム式の変わったものでした。
他職さんが派手なスキルをぶっ放しているのに対して弩らしく地味な感じですね。
ただスキル発動中は完全無敵なのでボス戦でかなり重宝しています。
スウのレーザーなんかも避けられるのでタイミングよく発動させればかなり有利に進行できます。
5次の実装によって世界が開けたような、新しい何かが始まる予感がしていいですね。



Vマトリックスもようやく仕様が分かってたところで、強化はまだまだこれからといったところです。
特にスキル強化コアは3つのうち一致しているスキルのみ強化されると勘違いしており・・・。
コアの種類さえ合っていればどのコアを消費しようとも3つとも等しく強化されるみたいですね。
当初はとんだやり込みコンテンツが実装されたなと思っていました。



現時点のスキル強化状況はこんな具合。
私は"スナイピング"と"ピオシング"が多く含まれるよう上の画像のようにセットしております。
でも密かに期待を寄せているのが3次スキルの"ボルトラプチャー"
単発のダメージがスナイピングより大きくなりそうなので強化してみております。
やっぱりクロスボウマスターといったらドーンと1発大きなダメージ出すのが魅力ですもんね。
私の場合ただ大きな数字を見たいがためにこのスキルを上げているので、
普通だったら"ファイナルアタック"なんかを入れるのがいいんでしょうね。
"スナイピング"もカンスト撤廃に伴って元の1段ダメージに戻してくれても良かったんだけどなあ。



また、ステータス攻撃力の表記上限も引き上げられていました。
載せたのはバフなしの状態で1年前と較べてもだいぶ上がったな~と。
また1年後に見返してみてどう変わっているか楽しみにしたいところです。


では今回はこれにて。
今年もよろしくお願いいたします。

テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール
[キャラクター]小鳥歌う
   [サーバー]ゆかり(元あずさ)         [職業](クロス)ボウマスター
      [レベル]235
(2018年11月10日現在)



カウンター
閲覧数

ご訪問ありがとうございます!
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

ゆーかりブログリンク集


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。